information

幻想的なひかりの体験で平成最後の冬を彩る
「東京ミチテラス2018」開催

2018年12月24~28日 ※一部は12月14日〜開催予定東京・丸の内エリア

東京・丸の内エリアで開催される5日間限定のイルミネーション。今年のテーマは「ひかりのゲートウェイ」。行幸通りでは、ひかりの列柱や特殊映像、樹木イルミネーションなどが織り成す「ひかりのスタディオン」が創出される。さらに、美しい陰影に包まれる東京駅丸の内駅舎への映像投影や、駅前広場でのワルツのようなリズミカルなライティングも加わり、一体感のある演出が楽しめる。丸の内周辺エリアでは、「鏡」と現代の映像・照明技術を融合したインスタレーション作品が12月14日から登場。

行幸通りでは、様々な光の掛け合わせによって東京駅丸の内駅舎へと続く巨大な一本道が生まれる。
東京国際フォーラムでも、インスタレーション作品「ひかりのリフレクション」が登場(24日から)。

※東京駅丸の内駅舎への映像投影はプロジェクションマッピングではありません。

☎0180・993・771(東京ミチテラス2018実行委員会事務局/テレドーム)

12月10日更新

華やかな街並みの景色を堪能!
「丸の内イルミネーション2018」開催中

~2019年2月17日(予定)丸の内仲通り、東京駅周辺、大手町仲通りほか

約1.2㎞にも及ぶ丸の内仲通りを中心に開催。200本を超える街路樹が丸の内オリジナルカラーのシャンパンゴールドのLED約100万球で彩られる。11月に開業した二重橋スクエア前でも点灯し、より華やかな街並みが楽しめそう。有楽町エリア(国際ビル、新国際ビル前)では「光のゲート」が設置されるほか、大手町仲通りでもイルミネーションを開催。17:30~23:00(12月は17: 00~24:00)を予定。
☎03・5218・5100(丸の内コールセンター)

12月10日更新

屋内日本最大級のツリーが登場
「WHITE KITTE」 開催中

~2018年12月25日KITTE

1階のアトリウムの大きな吹き抜け空間に、屋内では日本最大級の高さ約14.5mのクリスマスツリーが登場。まるで雪が降り積もったかのような装飾が施され、白銀の世界を体感できる。期間中、夕方からは情緒あふれる音楽と照明によるライトアッププログラムを実施。光の粒が天井から壁面を伝って、雪が舞い散るように降り注ぐ様子を上映し、クリスマスムードを盛り上げる。アーティストの西野カナさんの楽曲とコラボしたバージョンもお見逃しなく。ライトアッププログラムは、17:10~22:40(日・祝は~21:40)の各時30分おきに各回約3分間。

本物のモミの木を使った真っ白なクリスマスツリーは幻想的な美しさ。夕方からは、各時30分おきに音楽に合わせてライトアップされる。
☎03・3216・2811(KITTEインフォメーションセンター)

12月10日更新

この冬、星空に癒やされる
「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」誕生
イルミネーション 「Starry sky 2018-2019」開催

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」
2018年12月19日オープン
イルミネーション「Starry sky 2018-2019」
~2019年2月14日
有楽町マリオン

有楽町マリオンの9階に、コニカミノルタがプラネタリウムを中心としたドームシアターコンプレックスをオープン。最大8Kの高解像度映像を投映する「多目的デジタルドームシアター」と、リアルで美しい星空を追求した「プラネタリウムドームシアター」という日本初のツインドームを備える。バーチャル空間をテーマにした体験型VRアトラクションも。これに先駆け、星空をモチーフにしたイルミネーションを開催。30分に一度、天空オーバル、柱、ゲートが一斉にきらめく特別演出も行われ、施設全体で盛り上げる。

(1枚目) 臨場感や没入感が高いデジタルドーム映像と最新の立体音響システムにより、うっとりとするような星空を楽しむことができる。

(2枚目) 晴海通り側広場やセンターモールでも電飾がきらめき、壮麗な星空を描き出す。
☎03・3571・5581(有楽町センタービル管理)

12月10日更新

花のイマーシブイベントを体験
「FLOWERS BY NAKED 2019 ―東京・日本橋―」 開催

2019年1月29日~3月3日日本橋三井ホール

COREDO室町1の日本橋三井ホールでは、鮮明な映像や音楽、優しいアロマの香りに包まれ、花を五感で体感できるイマーシブイベントを開催。4回目の日本橋開催となる今回は「花と伝統」をテーマに、茶室や和歌などの和のモチーフを用いたアート空間や、華道や香道、各界から日本の伝統を牽引するアーティストが参加しコラボ作品を発表するなど、新作が続々と予定されている。目の前に広がるフォトジェニックな空間にテンションも上がりそう。前売券大人1400円(平日)、1800円(土・日・祝日)。

フォトジェニックな写真が撮れることでも人気を博しているアートイベント。幻想的な花の世界に、ひと足早く春を感じられる。

12月10日更新

PAGETOP